看護師は給料が多いのはたくさんの方が知っての通りです。ですが実は、医療機関の規模や種類により給料の額に開きがある職種です。

 

同じ職場に働き続けていても一気に給料が上がるケースは多くありませんので、転職をするのも一つの方法です。ここでは、看護師専門の転職支援サービス会社であるナース・ジャスト・ジョブの特徴や口コミをご紹介いたします。

 

Sponsored Links

ナース・ジャスト・ジョブの特徴

転職支援サービス会社は大抵の場合、自社に掲載依頼された求人しか取り扱っていないものです。

 

ナース・ジャスト・ジョブは違います。ハローワークの求人も取り扱っています。それにより、他の会社よりも遙かに多い求人数を紹介可能です。

 

総求人件数は4万件以上で、非公開求人は細かい数値に関してナース・ジャスト・ジョブは公開していないのですが、その中に多数含まれているようです。

 

求人が多いと、給料が多かったり、土日祝日が休みであったりなどの条件の良い求人が見つけられる可能性が高くなります。

 

検索が簡単

求人数が多くても検索しにくかったら求人を探す気が失せてしまうものです。

 

ナース・ジャスト・ジョブの公式ホームページはシンプルで分かりやすいので、簡単に条件の良い求人を探し出すことが出来ます。

 

パソコンやスマホで検索できるのは現代では当たり前ですが、転職支援サービス会社の中では珍しいのですが、スマホアプリがあります。

 

スマホアプリでは、「現在地から探す」をクリックすると、今いる場所から近い医療機関の求人が表示されます。

 

個人情報が不要

転職活動というのは通常、個人情報を応募する会社に提出する必要があります。それが原因で個人情報が漏えいするリスクが少なからずあります。

 

しかし、ナース・ジャスト・ジョブなら個人を特定する情報を出さない状態で希望条件やスキルのみを医療機関に打診してくれるシステムがあります。

 

個人情報が漏洩してしまうと、現職の会社に転職活動の状況がバレてしまう可能性があります。しかし、このシステムならば個人情報が漏えいする危険性は限りなく低くなります。

 

この様に個人情報無しで検索できるのは、転職支援サービス会社では珍しいサービスですのでおススメです。

 

医療機関の人間関係を知ることが出来る

看護師が転職をしたいと思う理由の上位に挙げられるのが、人間関係です。新しい職場で働き始める前に他の病院の人間関係を把握したいものですが、普通は知ることが不可能です。

 

看護師に特化した転職支援サービス会社は色々な医療機関の内部に詳しいです。ですので、キャリアコンサルタントに相談をすれば内部事情を教えてくれます。

 

とは言え、初対面の人と喋るのが苦手でキャリアコンサルタントに突っ込んだ質問をするのを遠慮してしまう方もいます。そのせいで人間関係を把握できず、転職をしてもまた人間関係につまずいてしまうケースもあります。

 

ですが、ナース・ジャスト・ジョブはキャリアコンサルタントに質問しなくても内部事情を知れます。

 

しゃべくる看護とは

ナース・ジャスト・ジョブが運営している「しゃべくる看護」というサイトをチェックする方法です。そのサイトには転職についてのノウハウや看護師の仕事に関するあらゆる事柄についてのコラムが掲載されています。

 

例えば、看護師の夜勤回数について、看護師として働く人がうつ病にならない方法などが書かれています。

 

それだけではなく、看護師が現在働いている医療機関についてのアンケートも掲載されています。

 

その中には、職場の人間関係は良好かそうでないかという情報が掲載されています。登録をしなくても見る事は出来ますが、医療機関名までは掲載されていません。

 

ナース・ジャスト・ジョブに登録をすると医療機関名も知ることが可能です。

 

35万円貰える制度がある

ナース・ジャスト・ジョブに求人掲載依頼をした医療機関に転職をすると、最大で35万円の転職支援金を貰えます。

Sponsored Links

 

これは、人材を確保できた医療機関がナース・ジャスト・ジョブに支払った報酬の一部を還元する事で成り立っているサービスです。

 

転職した後に想定される年収が300万円未満ならば転職支援金は貰えません。

 

しかし、300万円以上ならば5万円、400万円以上ならば10万円、500万円以上ならば20万円、600万円以上ならば35万円貰えます。

 

ナース・ジャスト・ジョブの口コミや評判!

以下は、ナース・ジャスト・ジョブを利用した方の生の口コミや評判になります。

 

・他の転職支援サービス会社から変えた20代後半女性の口コミ

「有名な企業の転職支援サービス会社に登録していた事があります。でもそこは、全部の職種もひっくるめての求人数は多いのですが、看護師の求人は多くなかったです。

どうしようと思って泣きそうになりました。それで転職支援サービス会社について調べ直していたら、どうやら特化型の転職支援サービス会社がある事が分かってスマホアプリがあるナース・ジャスト・ジョブに登録してみました。

気楽に見られるので、通勤の合間に求人をガンガンチェックしました。

それである病院の求人に目をつけて、面接を受けました。看護師経験が浅いので不安でしたが、転職に成功しました。あんなに悩んでいたのがバカみたいです。」

 

・職場環境を変えたかった30代後半男性の口コミ

「看護師という仕事は今でも女性が圧倒的に多いです。そうなると派閥もできやすいし、忙しい時間帯は特にギスギスしていました。

人間関係のせいで疲れると友人に愚痴ったら、自分の働いている病院は仲が良いよと言われました。だからと言って友人が勤務している病院に簡単に入れるわけでもないので、他の人間関係が良好な病院に転職しようと思いました。

色んな転職支援サービス会社を調べて、キャリアコンサルタントに詳しく聞かなくても職場環境をチェックできるナース・ジャスト・ジョブを選びました。しゃべくる看護をくまなくチェックしました。

現役で働いている看護師さんのアンケートで人間関係についても書かれているのはありがたかったです。看護師同士の仲が良い病院に変わる事ができたのも、しゃべくる看護を見たおかげなのだと思います。」

 

・匿名で転職活動をした40代後半女性の口コミ

「私は昔、個人情報が洩れて大変な目に遭いました。転職したくてもその時のトラウマのせいで転職活動に踏み切れないでいました。

娘と世間話をしている時に、それを何となく言いました。娘のお友達が転職支援サービス会社を利用して転職したことを知りました。

それを最初に聞いた時は、個人情報の漏えいが怖かったので、そういうのを利用するつもりはありませんでした。でもナース・ジャスト・ジョブは、匿名で転職活動が出来るので、ナース・ジャスト・ジョブで転職活動をする事にしました。

年齢のせいか転職活動は難航しましたが、匿名での転職活動なので不安感は無かったです。時間はかかりましたが、以前より給料が多い病院に転職出来ました。」

 

・転職支援金をもらった30代前半女性の口コミ

「女手一つで子供を育てているシングルマザーです。看護師は大変な仕事ではありますが、同世代より給料が多いので看護師を続けています。

子供を育てていると何かとお金がかかるので、少しでも給料が多い病院に転職しようと思いました。シングルマザーだと育児を手伝ってくれる人がいません。

余計な時間は取りたくないので、ナース・ジャスト・ジョブにすべて任せる事にしました。求人を紹介してくれるだけではなく、面接の日程調整もしてくれるのがナース・ジャスト・ジョブのありがたい点ですね。

楽しみにしていたのが転職支援金です。私は10万円もらいました。こんなにもらえたおかげで仕事に対するやる気がアップしました。」

 

Sponsored Links