看護師資格を保有しているにもかかわらず、看護師として働いていない方が多くいらっしゃいます。その理由は、看護師は多忙なため子育てとの両立が難しいからです。とは言っても諦めることはありません。

 

近年では看護師の雇用形態がバリエーション豊富になり、多忙になりがちな正職員だけではなく、比較的柔軟な働き方が出来る派遣で働くことも可能になっています。

 

ここでは、派遣求人サイトで人気上位のスーパーナースの特徴などをご紹介いたします。

 

Sponsored Links

スーパーナースの特徴

supernours

スーパーナースは看護師専門の転職サイトです。一般的な転職サイトのほとんどがあらゆる職種を取り扱っています。

 

業界最高水準の求人数

あらゆる職種を取り扱っている転職サイトは求人数が多いことが良い部分なのですが、全ての職種の情報が詳しく載っているわけではありません。

 

一つの職種に絞っている転職サイトは、当然ですがその職種の情報が豊富です。しかし、求人数が多くないケースがあります。

 

スーパーナースは創業から20年以上の歴史があるので、多くの病院と繋がりがあります。それにより多数の求人があり、その数は2万件超です。

 

求人の60%は非公開求人です。非公開求人は待遇が良い事が多いので、待遇が良い職場で働ける可能性が高まります。

 

キャリアコンサルタントに転職活動のサポートが受けられる

転職サイトのほとんどは求人情報が掲載されているだけです。その場合、自分自身で希望にぴったりな求人を探さなければいけなかったり、履歴書の書き方も独学で勉強しなければいけなかったりします。

 

スーパーナースはキャリアコンサルタントのサポートが受けられます。希望の条件に基づいた求人を紹介してくれますし、履歴書の書き方を教えてくれます。

 

キャリアコンサルタントは一つ一つの病院に足を運んでいるので、職場のリアルな事情を把握しています。

 

その情報ももちろん教えてくれるので、働く前に職場のことを知ることが出来ます。それにより、働き始めた後の「こんなはずでは・・」を防ぎます。

 

面接の指導も可能!

看護師だけではなく全ての職種に言えることですが、転職活動において1番難しいのが面接です。

 

一般的な職種ならば、本を見て勉強したり友人に面接の練習台になってもらうことも出来ますが、看護師だとそうもいきません。

 

多くの方は看護師が面接でどのような受け答えをするのが正解か知らないからです。スーパーナースではキャリアコンサルタントが面接の指導もしてくれます。

 

今まで多くの看護師を転職に導いているので、当然のことながら看護師が面接でどのように答えるべきかを知っています。

 

しかも、面接にキャリアコンサルタントがついてきてくれます。基本的には面接官の問いには自分で答えますが、キャリアコンサルタントも面接官と話しをします。

 

経歴や能力などを自分では上手に伝えられなかったとしても、キャリアコンサルタントが代わりに伝えてくれます。そのきめ細かいサービスにより、今までスーパーナースを利用した人の92%が満足していると回答しています。

 

派遣にも力を入れている

看護師に特化した転職サイトの場合、派遣求人は取り扱っていないケースが大半なので、派遣で働きたいと思っても、なかなか働ける場所を見つけることが出来ません。

 

スーパーナースは、派遣求人も多数取り扱っているので、働く場所が比較的早く決まります。派遣は交通費が支給されないケースが多いのですが、中には交通費が支給される職場もあります。

 

セミナーに申し込める

スーパーナースを運営している会社は、“看護師セミナードットコム”という全国各地の看護師向けセミナーの情報を掲載しているサイトも運営しています。

 

研修制度が無い病院に務めている方や、研修制度があっても雇用形態が派遣であるために研修が受けられない方も多くいると思います。

 

研修を受けたいと思っても、個人では探すのは難しいものです。看護師セミナードットコムは探すのはもちろん、申し込みも簡単です。

 

子育て中の女性におすすめ

看護師の女性が結婚・出産後に仕事復帰しないのは、勤務時間がバラバラであることも原因の一つです。夜勤があるので、子育て中のママが看護師を続けるのは難しいです。

 

スーパーナースは、“残業なし”、“日勤のみ”、“土日休み”など様々な条件を指定してお仕事探しが出来ますので、子育て中でも無理なく働けます。

 

“土日のみ”や“週3日以内”のお仕事も豊富なので、お子さんを預かってくれる人がいる場合は、お小遣い稼ぎが出来ます。その他には、“単発”や“短期”のお仕事もあるので、子育ての合間にたまたま暇な日がある時に働けます。

 

商品券がもらえる

友人をスーパーナースに紹介すると商品券5千円分もらえます。

 

特に難しい手続きは必要ありません。スーパーナースの公式ホームページに専用フォームが用意されているので、その項目を入力して申し込むだけです。ちなみに、申し込むのは友人ではなくご自身です。

 

“経験1年未満”、“スーパーナースのオフィスに行くことが難しい方”、“登録済みの方”は対象外なので注意が必要です。

Sponsored Links

 

スーパーナースは転職の何日前に登録?

通常、看護師の転職活動にかかる期間は早い方だと1ヶ月、長い人だと半年近くかかります。

 

長くなってしまう理由は、多忙のため面接がなかなか受けられないこともありますが、自分自身のスキルを正確に把握していない事も理由として挙げられます。

 

スーパーナースは登録している人のスキルを正確に判断してくれて、ご自身に合った職場を紹介してくれます。

 

前述のように転職活動のサポートがあり、面接のアポイントメントを代わりに取ってくれるので、面接もスムーズに受けられます。

 

そのきめ細やかなサポートのおかげで、転職成功までがスピーディーです。早い人だと転職活動開始から2週間で内定をゲットします。

 

ですので、転職をしようと思っている日にちより2週間以上前に登録することをおすすめします。

 

スーパーナースの落とし穴とは

スキルがそんなにないのに理想が高すぎると、希望条件に合致した求人がなかなか見つからないようです。

 

ただ、それはどの転職サイトでも言えることです。理想を高くし過ぎている場合は自分自身を省みた上で理想を下げると見つかりやすくなります。

 

キャリアコンサルタントの質に違いがある

スーパーナースのキャリアコンサルタントの多くが看護師資格を保有しているので、転職活動を行っている方の気持ちを良く理解しています。

 

ですので、他の転職サイトに比べるとキャリアコンサルタントの質が高いという感想を持つ登録者が多いです。ですが、キャリアコンサルタントの質が高くない場合もあるという少数の口コミもありますね。

 

キャリアコンサルタントは基本的に変えられないものですが、相談すれば変えてもらえる可能性があるので、諦めずに相談するのも一つの手です。

 

スーパーナースの口コミや評判

以下はスーパーナースを利用した方の体験談となります。

 

ブランクがあったがスムーズに仕事復帰した30代後半女性

3年前に出産した主婦です。仕事は妊娠した時点で辞めましたが、少し前から子供があまり手がかからないようになったので、また働きたいと思いました。

普通の職種にしようかとも思ったのですけど、大変だけど看護師はやりがいがあるので、やっぱり看護師に戻ろうと思いました。看護師資格があるのでそれを活かさないともったいないですしね。

でもブランクがあって不安なのも本音でした。いくつかの転職サイトを見ている中にスーパーナースがあり、ブランクOKの求人も多数あったのでスーパーナースに登録しました。

数年間のブランクがありましたが、過去の経験を評価して頂き、看護師として仕事復帰できることになりました。ドキドキしますが頑張ります。

 

初めての転職を成功させた20代前半女性

前の職場ではいじめに遭い転職を決意しました。最初は自力で転職活動を頑張っていたのですが、面接での受け答えが悪いようで採用されませんでした。

そうは言っても周りに看護師の友達がいないので、面接の練習なんてできませんでした。でも調べてみると、スーパーナースなら面接の練習が出来ると知り、スーパーナースの転職サポートを受ける事にしました。

練習している時に、面接での受け答え方の悪い部分を指摘してもらいました。指摘されて悔しい気持ちも正直ありましたが、自分自身では気付かない部分だったので、指摘してもらってありがたいなと思いました。

悪い部分を治して満を持して面接に臨むと、緊張せずに面接官の質問に答えられました。その結果、面接を突破して今の職場で働いています。今の職場はアットホームなので嬉しいです。

 

忙しさから解放された40代前半女性

私は以前救急科で働いていました。多くの方がイメージする通り、かなりの激務でした。やりがいは確かにあったのですけど、このままでは倒れてしまうなと思いました。

自分自身にとって良くないのはもちろん、何より患者さんに負担をかけてはいけないので、そんなに忙しくない科で働きたいと思うようになりました。

誰のサポートも受けずに転職活動をするのは大変なので、キャリアコンサルタントのサポートを受ける事にしました。多忙のためなかなか面接の予定が組みづらかったのですが、急かされなかったのが嬉しかったです。

サポートのおかげでそんなに忙しくない科に転職が決まってほっとしました。これからは自分のペースで働こうと思います。

 

派遣で働いている20代後半男性

看護業界はやはり女の園で、派閥がどうしてもできてしまいます。最初は派閥争いを避けるようにしていたのですが、徐々に巻き込まれてしまったのです。

派閥争いに嫌気が差してそこを辞めてしまいました。一時期は他の職種で働いていましたが、やはり看護師に戻りたいと思い、派閥争いに巻き込まれにくそうな派遣で働くことにしました。

看護師専門の転職サイトを見てみましたが、ほとんどが派遣求人を取り扱っていませんでした。どうしたらいいのかと焦って更に調べていると、スーパーナースは派遣求人を多く取り扱っていると知り登録しました。

すぐに派遣でありながら、時給が高い職場で働くことが決まりました。困ったのは、今の病院では研修を受けられない事でした。

でも看護師セミナードットコムの存在を知っていたので、看護師セミナードットコムからセミナーに申し込んでスキルの向上に努めています。

 

Sponsored Links